スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりに書きます。

最近はFacebookに投稿してばかりでこのブログを完璧に放置していた。

本来なら明後日はポール・マッカートニーを観るはずやった。
だが報道されている通り、ポールの体調不良で中止になってしまった・・・。

残念極まりないが仕方がない。
今はポールの体調が回復するのを願うばかりだ。

去年の11月の来日公演が今まで観たライヴの中で3本の指に入るぐらいの素晴らしい内容やったので今回も非常に楽しみにしていたのだが叶わぬ夢となってしまった。

でも必ず近いうちにポールは日本に来てくれると信じている。
今はゆっくり休んで貰いたい。
スポンサーサイト

イアン・アンダーソン来日公演

今週の月曜日、兼ねてからの念願であったイアン・アンダーソンの来日公演を観に行ってきた。

今回の来日公演は2部構成となっており1部でJETHRO TULLでの名盤「Thick As A Brick」を完全再現し2部では昨年にイアン・アンダーソンのソロ名義で出した続編「Thick As A Brick 2」を完全再現するという内容でチケットを先行予約で取ってから、この日を待ちわびていた。

で会場であるサンケイホールブリーゼに着く。
予想通り、来ているファンの年齢層がかなり高い(笑)
俺でも充分若い部類に入る方だ。

気になる客の入り具合だが2階席の状況は窺い知る事が出来なかったが1階席はほぼ埋まっている。
意外にも今でも根強い人気やった(笑)
ちなみに俺自身、前から8列の良席で観てました。
当日まで俺の後ろに誰もおらんぐらいガラガラやったらどうしよう?と本気で思っていたが予想以上の集客にとりあえずは一安心。

19時の開演を5~10分ぐらい過ぎた後、トランクを持った1人の男性がステージに上がる演出が始まり客電が落とされ、いよいよ公演がスタート!!
スタッフがステージを掃除していたらブラジャーやコンドームがステージから出てきたり(勿論、これも演出)して、このセンス・オブ・ユーモアに何とも英国的な気分にさせられる。
ほんでバックのメンバーが出てきた後にステージ上手からイアン・アンダーソンが登場!!
ここで早くも泣きそうになってしもた・・・。
やっと生で観られたからね!!

確か現在は65歳になるイアン・アンダーソン、確かに全盛期に比べたら高いキーは出ていなかった場面は多々あったが片足でフルートを弾くあの往年のパフォーマンスは今も健在でアコギも弾きながらステージを動きまわっていた。まだまだ現役バリバリな感じでした。

でも次に来日公演を行う保証なんてどこにもない。
今回、観に行って本当に良かった!!
願わくば近い将来、JETHRO TULLとして来日公演を行ってもらいたい!!
前回の2005年の来日公演は東京2公演のみで見逃している。
TULLには他にも名曲がゴマンとあるんやから今回1回観ただけでは全く満足出来ていない。
生で聴いてみたい曲が色々ある。

そう思わせるぐらいの素晴らしい来日公演でした♪

theme : 音楽的ひとりごと
genre : 音楽

THE DARKNESSのアルバム Hot Cakes

hot cakes
2013年、新年明けましておめでとうございます!!
本年もヨロシクお願い申し上げます。

久し振りの更新です(笑)
すいません、色々と忙しくて・・・。

という訳で本年1発目は昨年に発表されたTHE DARKNESSの再結成アルバムです!!

DARKNESSはセカンド・アルバムを出した後に中心メンバーのジャスティン・ホーキンス(兄)がコカイン中毒になったりダン・ホーキンス(弟)と喧嘩したりで、その結果脱退し一旦は解散してしまう。

そんな兄弟がめでたく仲直りしドラッグはおろか酒とタバコまで止めて完全なるクリーンな状態で本作は制作されました。

で気になる内容なのですが・・・実に素晴らしい!!
AC/DC直系のロックンロールが健在で且つキャッチーで且つ英国臭プンプンの作風で完全復活を確信させる作風となっております!!

こんだけのアルバムを出したんやから今度は来日公演を期待せずにはいられないですね。
本作を出す前の2011年にLOUD PARKで来日をしているのですが、あいにく行けなかったモンで本作を伴うツアーでの来日公演の実現を切に希望!!

今年、IRON MAIDENと彼らが日本で観る事が出来たならばマジで感無量やね!!
そんな訳でプロモーターさん、ヨロシク頼みますね!!

theme : 本日のCD・レコード
genre : 音楽

EIKICHI YAZAWA 40th ANNIVERSARY LIVE 「BLUE SKY」

9月1日(土)日産スタジアムへ行ってきまして、まぁ~一言で言うたら最高に熱かった夜でしたね。

新大阪駅の新幹線ホームに着くなりいるわいるわ、永ちゃんファンが(笑)
で京都、名古屋に着くなり永ちゃんファンが続々と乗ってくる。マジで車内の半分以上は永ちゃんファンやったんちゃうか?ってぐらいに永ちゃんファンで占拠された車内。

で新横浜に着く。
ホームは永ちゃんファンだらけ・・・。
ホテルに荷物を置く為に横浜線に乗り換えて関内へ。
車内はやっぱり永ちゃんファンだらけ・・・。
ほんでホテルに着いて荷物を置いて部屋を出てエレベーターに乗ると白スーツの永ちゃんファン2人組が・・・。
マジでこの日の横浜は永ちゃんファンで占拠されたといっても過言ではない。

地下鉄に乗り会場である日産スタジアムへ向かう。
車内は当然、永ちゃんファンだらけ(笑)
新横浜に着き10分程歩いて日産スタジアムに到着。

で発券手続きをする。
席はアリーナ後方のクソ席で愕然とする・・・。
まぁ~ここにいるのに意味があると自分に言い聞かせる。
そして関東時代の友人達と久し振りの再会を果たす。
さすがに暑いからか彼らはスーツを着ていなくラフな恰好で来ていた。
ほんで、しばし外で談笑しいよいよ会場の中へ。

マジでクソ席・・・ステージは遥か遠くだ。
既に前座のバンドのライブが進行中で怒髪天のライブの最中やった。
その後にクロマニヨンズが出てきた。まだ会場内は5割程の入りやったけどかなり受けが良かった風に思えた。

クロマニヨンズが終わり、いよいよ永ちゃんの出番だ!!
開演時刻である18:00になっても一向に始まる気配がしないが永ちゃんコールが徐々に激しくなる。それでも始まらない。遂にはスタンド席からウェーブまで巻き起こる。それを観ているアリーナ席の人から歓声が起こり永ちゃんコールも更に激しさを増す。
で18:30を過ぎた頃に暗転しライブがスタート!!

オープニングこそちょっととした演出があったけど今回の永ちゃんの登場の仕方が地味で拍子抜けした(笑)
まぁ~全28曲2時間30分に及ぶステージ。
最高でしたね!!

当日のセットリストは以下の通りです。

01. IT'S UP TO YOU !
02. 鎖を引きちぎれ
03. 恋の列車はリバプール発
04. チャイナタウン
05. ガラスの街
06. 黒く塗りつぶせ
07. GET UP
08. YES MY LOVE
09. 時間よ止まれ
10. レイニー・ウェイ
11. Rolling Night
12. ひき潮
13. YOU
14. 棕櫚の影に
15. ラストシーン
16. MARIA
17. 涙のテディーボーイ
18. ファンキー・モンキー・ベイビー
19. ルイジアンナ
20. スタイナー~逃亡者
21. I LOVE YOU.OK
22. SOMEBODY'S NIGHT
23. Wonderful Life
24. PURE GOLD
~Encore~
25. サイコーなRock You !
26. 止まらないHa~Ha
27. トラベリンバス
28. SO LONG

18と19で元CAROLのウッチャンが出て来たが緊張からかミスりまくり(笑)
18は永ちゃんが琵琶ベースを弾きながら歌うがかなりシャバダバ(笑)19はエドが代わりに弾いていた。

22は恒例の歌詞間違い(笑)

26で途中で停電し曲が止まる。テロリストが襲ってきて永ちゃんがキャデラックに乗りステージ後方へ。そして気球に乗って避難するという演出。
気球に乗ったはいいがイアモニの調子が悪かったのか全く歌えず(笑)
その光景を見て2002年の東京スタジアムを思い出した(笑)

俺の中のハイライトは何と言っても12やね!!
あの曲で泣いてしまったって方、結構いてると思います。

いや~凄いステージやった!!
席はクソでも大いに楽しめた!!

その後は帰りに美味いビール飲みましたよっ!!

やっぱり永ちゃんはサイコーだよっ!!

theme : 音楽的ひとりごと
genre : 音楽

EIKICHI YAZAWA 40th ANNIVERSARY LIVE in LIVE HOUSE at Zepp Namba

一昨日21日にZepp Nambaへ永ちゃんを観てきました!!

永ちゃんがライブハウスで公演を行うのは2005年のライブハウス・ツアー以来、実に7年ぶり。運良く抽選が当たり今回観に行けた訳です。

例年通りFCのチケットは会場に着いて手続きをするまで当日の整理番号が判明されないシステムになっており今回もドキドキしながら発券手続きをする。
そしたら2階席(笑)要は1階のスタンディングのエリアではなかった訳である。何か肩すかしをくらった気分になった。けど運良く最前列で見晴らしが良く高見の見物といったトコロかな。
ほんで開演を待つ。

時間が経つにつれ永ちゃんコールが激しくなり予定時刻を数分過ぎた後に暗転しライブがスタート!!
今回のセットリストはライブでの定番曲が固められ初心者向けの選曲やなという印象を受けた。
でも人気曲のオンパレードで大盛り上がりのライブであった。
今日は名古屋で公演を行っているのでセットリストについてはこれ以上は内緒ってコトでヨロシクです。

さぁ~いよいよ9日後の9月1日は日産スタジアムでデビュー40周年記念ライブです。
勿論、観に行きますよっ!!
何でも、その日は30曲ぐらい演る予定らしいしセットリストがどんな感じになるのか? どんな演出なのか? はたまたゲストは誰なのか?
今から非常に楽しみです。

theme : 音楽的ひとりごと
genre : 音楽

TOUCHING WORD
プロフィール

KOBE-YANAGI

Author:KOBE-YANAGI
当方、神戸市東灘区に在住。
生まれは東京都葛飾区亀有、育ちは千葉県松戸市という生粋の関東人ですが2004年に神戸に移住し今に至る。
なので友人曰く「7割関西弁で3割関東弁」(笑)

当ブログは基本的にブリティッシュ・ロックを中心に紹介してます。
高校生の時にIRON MAIDENに出会いブリティッシュ・ロックに目覚め今では大の親英家に(笑)

まだまだ勉強不足ですがヨロシクです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブロとも一覧
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。